ダイエット

    1: ファイヤーバードスプラッシュ(東京都)@\(^o^)/ 2015/09/11(金) 15:10:03.69 ID:qF8cnYnR0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/wassha001.gif
    飲むだけで運動と同じ効果、肥満者の「夢の薬」はやはり幻だったのか

    Bloomberg 9月11日 8時22分配信

      (ブルームバーグ):激しい運動と同じような効果を体にもたらす錠剤。こんな夢の新薬への期待が3年前に高まった。ハーバード大学の著名科学者、ブルース・スピーゲルマン氏が肥満と糖尿病の新しい治療法に道を開く「運動ホルモン」を発見したと発表したからだ。

    バイオテクノロジー企業に出資するベンチャーキャピタル(VC)のサード・ロック・ベンチャーズが飛び付くのに時間はかからなかった。
    奇跡の薬が誕生する可能性についての熱い報道が相次いだ。しかしサード・ロックは今年初め、ひっそりとこの投資を引き揚げた。

    バイオテクノロジーをめぐる熱狂の中、投資家は製薬会社に資金を注ぎ込んでいる。しかしスピーゲルマン氏がギリシャ神話の女神イリスにちなんで「イリシン」と名付けたこの運動ホルモンをめぐるエピソードは、こうした投資が成功するとは限らないという警鐘だ。

    このところの相場下落にもかかわらず、ナスダック・バイオテクノロジー指数は過去1年で28%上昇。S&P500種株価指数の2.3%下落とは対照的だ。しかしバイオテクノロジーのベンチャーキャピタル投資の半分以上は失敗に終わる。

    アトラス・ベンチャーズのパートナー、ブルース・ブース氏は「人々は失敗した投資について語りたがらない」と話す。同氏によれば、バイオVC投資の55%程度は投資資金を回収できない。
    高い失敗の比率は革新的な発見を追求するためのコストだと同氏は考えている。残りの45%の成功によって、VCの採算が合って損益はプラスになるのだという。

    最初から、イリシンをめぐる話は刺激的だった。スピーゲルマン氏が2012年に権威ある科学誌「ネーチャー」に論文を発表したところから熱狂が始まった。
    体内の「悪い脂肪」である白色脂肪を「良い脂肪」である褐色脂肪に転換するホルモンを発見したというのだ。
    この研究を進めれば肥満や糖尿病の人の減量につながる療法が見つかると科学者らは考えた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150911-00000021-bloom_st-bus_all

    no title

    【【悲報】飲むだけで運動と同じ効果を得られ痩せられる夢のような薬、夢のまま消える】の続きを読む

    1: ハーフネルソンスープレックス(東日本)@\(^o^)/ 2015/09/08(火) 07:50:54.14 ID:+YI8VDdN0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
    竹下製菓は、「これで朝食アイス」を9日7日から一般発売開始し、同時に広報用の動画をWebで配信する。

    「これで朝食アイス」は、その名のとおりアイスなのに朝食代わりになる、という新しいコンセプトをもった商品。
    動画は、朝食アイスの「目覚める感」を、ぜひ実食前にも体験してもらおうと制作されたものだ。

    動画は、「僕のモノマネを聞き分けてみろ」という叫びから、テレビで話題の松岡修造モノマネ芸人「こにわ」の
    モノマネ50人弱が画面一杯に広がるところからスタート。そこから36人、16人…減ったと思えばまた増えて…と、
    モノマネの人数は縦横無尽に変化。一体何を喋っているのか、動きとは関係あるのか、これは一体だれのモノマネ…? と、
    画面に没入するうちに、脳がどんどん目覚めていく感覚になっていくというもの。動画はYouTubeなどで閲覧できる。

    http://woman.mynavi.jp/article/150908-29/
    no title


    動画
    https://youtu.be/Lu2CWuFR4mM


    【世界初!? 「朝食になるアイス」】の続きを読む

    このページのトップヘ