1: 無記無記名 2014/08/13(水) 17:03:15.83 ID:yv7VZEmX.net
筋肉凄い肥大化してるのに、細身の奴に腕相撲負けてる奴を見てああいう風にはなりたくないと思った
筋力が手に入るトレーニング方法教えてください

no title


4: 無記無記名 2014/08/13(水) 17:13:07.55 ID:YrtNZRgq.net
>>1
そりゃアームレスラーの筋肉の付き方とボディービルダーの筋肉の付き方は違うし
神経回路の発達もまったく違うわけだし分けて考えないといけないわな
ちなみに握力強い人はこんなとこの筋肉発達してんの!!???
って感じでジャンルが違えば目立つ筋肉がまったく違うからな

5: 無記無記名 2014/08/13(水) 17:36:05.15 ID:fm08TiiS.net
>>1
筋力強化を目指す上で基本中の基本は
低回数×高セット
ここでいう「低回数」は片手の指に収まる数
3×10、4×7,8
5×6 が良い
1、2回の10セットも期間を限定して時々やるのも良い

筋力重視のワークアウトで筋肥大することもあるが
その逆は殆どない

8: 無記無記名 2014/08/13(水) 18:35:30.84 ID:2S15aHLG.net
>>5
「低回数☓高セット」ではなく「高負荷☓低回数」だと思うの

12: 無記無記名 2014/08/13(水) 18:47:38.36 ID:fm08TiiS.net
>>8
低回数と書いておけば高重量のことだと
解ってもらえると思っていた
誤解を招くように書いてしまい申し訳ない

13: 無記無記名 2014/08/13(水) 19:02:53.63 ID:2cdnKmrp.net
>>5
それは何RMの重量でやるんですか?
3×10だと5RMくらいですか?

18: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:17:41.19 ID:fm08TiiS.net
>>13
セットごとの回数分またはそれよりも1多い数
3×10の場合は3RM~4RMの範囲

22: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:49:32.27 ID:2cdnKmrp.net
>>18
なるほど
2は軽くしすぎか

52: 無記無記名 2014/08/14(木) 20:19:24.83 ID:J6noqPXB.net
>>1

筋力だけつけたいなんて無理
筋力イコール筋繊維の断面積ですからw
ハイ、読破www

53: 無記無記名 2014/08/14(木) 20:26:37.91 ID:EEoLqaL7.net
>>52
>>1が言ってる筋力というのはそういう医学的な「筋力」という意味の定義がどうこうではなく、
文脈からして、ここでの「筋力」とは「力比べで負けたくない、テクニックやなども含めた最終的なパワー」という意味合いを訴えてることなのは
普通に読んでれば文脈でわかる。

86: 無記無記名 2014/08/16(土) 17:43:38.63 ID:wv57PmzB.net
>>1
夏だけトレーニーなんだろ?
どうせ半年も続かないんだからガタガタぬかすな。

87: 無記無記名 2014/08/17(日) 00:28:57.04 ID:PpgsFNc5.net
こういう>>1みたいな馬鹿に限って健の強さがーとか言っちゃうんだよな

93: 無記無記名 2014/08/17(日) 11:56:32.53 ID:GkVqrVXC.net
>>87
腱はかなり影響するよ。
ジョンブルの手首とかすでに腱の付着位置からおかしい。
http://www.youtube.com/watch?v=uDOSI4UToDQ&feature=fvst



ジョンブルのリストの強さ
http://www.youtube.com/watch?v=ooriu5tCrds


94: 無記無記名 2014/08/19(火) 13:03:23.22 ID:BDurd4TQ.net
>>93
強さじゃなくて付着位置な。腱の強さは筋力がかなりとんでもないレベルに来たときに関係する

付着位置はけっこう関係する
ただ筋力とトルクと力というのはわけて考える必要がある

筋力というのは単なる筋肉の収縮力のことだからな

筋力×関節から腱の付着位置までの距離=トルク
÷関節から目的の力点までの距離=力
ただし関節から腱の付着位置までの距離は多ければトルクを増す一方筋肉の収縮速度に対してのその関節の回転速度が落ちてしまう
ピッチングやパンチ力、ラケットとかのスイングの最大パワーは速度が重要視されるから、筋力の割りにトルクや力が増すような腱の付着位置の人は案外分が悪い
一方力仕事や組技系はトルク型が有利だから一長一短

6: 無記無記名 2014/08/13(水) 18:00:16.60 ID:/vBeEqFi5
ビルダーは体幹を全く鍛えてないからな
体幹トレしろ
http://youtu.be/LjEAPAZNmoM


10: 無記無記名 2014/08/13(水) 18:43:56.51 ID:fm08TiiS.net
実は、私は中学時代に同級生によく「見せかけ筋肉」と馬鹿にされ、
からかわれた
今もそうだ
あれから確実に強くなってはいるが
「見せかけ筋肉」であることを否定できない
上腕囲40cm以上あるにも拘らず
ベンチプレスは100kgも挙がらない
「ヲタクが贈る~」の管理人はトレーニング歴が私の半分にも
満たないというのにビッグ3で私を凌駕している
そいつの上腕囲は40cm未満
自分が情けなくなる
唯一の取り柄がこの程度では塵芥に等しい

21: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:34:21.61 ID:NSJxMmhO.net
>>10
ばかだなあ
ベンチプレス、あれこそが見せかけだろうが。
あれほど役に立たない筋力ないよ。

ベンチプレスはベンチプレスのための筋肉であって実用面でのパワー的な応用性はほとんどない。

仰向けゴロ寝→そんな姿勢は普通ありえません
背もたれの反作用→そんな環境は普通ありえません

無理蘇ベンチプレスが上がるのにてんで力がない、弱い
というやつが多いんだよ。
これこそが見せかけハッタリ。

ベンチプレス=筋トレオタクのための物差しでしかない

25: 無記無記名 2014/08/13(水) 21:58:40.06 ID:fm08TiiS.net
>>21
ベンチプレスが糞であることは重々承知している
実際私はBPが嫌いだ
私は筋力の指標はデッドリフトで測るべきと考えている

しかし
それでも私の体格で100kgも挙がらないのは恥でしかない
ここでいうBP100kgはパワーリフティングのように
超ワイドグリップ、過度なアーチ無しで、ミディアムグリップ、胸で弾みを
付けずにボトムで数秒停止させてから挙げるやり方で実行する

11: 無記無記名 2014/08/13(水) 18:45:25.40 ID:HhaDBxHZ.net
肉体労働とか力仕事やりまくって飯食いまくれば見た目あんま変わんないのに力すげえ強くなるよ

14: レスてぃん ◆RgzmhZO4uU 2014/08/13(水) 19:23:48.80 ID:eE/SjbIb.net
同感だ
見かけ倒しになると分かっているのに筋肥大トレーニングをやりたがる奴はだいぶ変わってると思うよ。ドMなんじゃないかな
一方で滅茶苦茶怪力の奴等って皆ある程度以上マッチョだから最大限筋力を高める為に敢えて期間を限定して筋肥大トレーニングを行うってのは有益な気がする
本格的なスポーツ校では大概、筋肥大期→最大筋力期→瞬発力期というふうに移行させていくやり方が定石だしね

それと最後に1つ言っとくとどれだけ筋力を強くしても腕相撲ってのは勝てない奴は勝てない

腕相撲の強い弱いは筋力とはあんま関係ないよ

試しに細腕で腕相撲強い奴にカール、ロウとか腕相撲にもろ関係ありそうな種目やらせてみ
まあ、てんでたいした事ないから

そうゆうわけで俺は腕相撲で無双しようとかゆー願望はとっくに捨てた

どんなに強くなっても自分より弱い奴に勝てないんじゃバカらしいから

そんなんより
400㌔のデッドリフトや180㌔のショルダープレスが挙がり1㌧超のパンチが打てて腹の上トラック通過させられ、1マイル4分きれる本物の超人になりたいわ

15: 無記無記名 2014/08/13(水) 19:45:21.65 ID:7s9TM4QN.net
>>14
俺も
病気にならず災害とか事故とか戦争とかで生き残り人の役に立てる強靭な肉体が欲しい
当然スタイル的な面である程度筋肥大はさせたいけど

16: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:13:28.13 ID:eHY552dO.net
筋力が先か、肥大が先か・・・どっちが近道だと思う?
今全体的なレベルは中級くらいのトレーニーとし、上を目指すケースね。

A 筋力を上げる→肥大系(8~10RM)の使用重量が上がる→それに見合った筋肉になる。
B 肥大系で筋肉を太くする→筋力も上がる→それに見合った筋肉になる。

交互にやればいいってのは無しで、AとBの順番ならどちらを選ぶべきかな?
同じじゃねーか、ってのも無し。
要するに
Aは先ずは今の状態から筋力発揮レベルupを限界まで伸ばすことが主眼。肥大は後から付いてくればって考え。
Bは筋肉を太くすることが先決であり筋力は後からついてくればいいって考え。

19: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:22:22.03 ID:7s9TM4QN.net
これとか
https://m.youtube.com/watch?v=OwKg_b6LVeA


もちろん筋肉は付いてるけどめちゃくちゃ付いてるわけじゃなくね

20: 無記無記名 2014/08/13(水) 20:30:58.92 ID:eHY552dO.net
>>19
この動画の器機の名前しりませんか?
no title

プッシュアップバーじゃなくコレが欲しいのです。

30: 無記無記名 2014/08/14(木) 00:55:49.11 ID:fs+JXjxZ.net
神経系の抑制については、強い力を発揮するトレーニングを行うことによって低減することが出来ます。従って、神経系の能力を改善する事によって、筋を肥大させることなく筋力を増大することが出来ることになります。
しかし、最終的な筋力の上限は筋断面積で規定されていますので、筋を肥大させることなく筋力を増大させうる上限は、多く見積もっても20-30%程度でしょう。従って、筋力をこれ以上増大させようとすると、筋を肥大させなければなりません。

31: 無記無記名 2014/08/14(木) 01:10:47.91 ID:PSrOzuGQ.net
>>30
>筋を肥大させることなく筋力を増大させうる上限は、多く見積もっても20-30%程度でしょう。
何を根拠にこんなこと言ってるんだろう
筋肥大せずにわずか5日間で20%筋力を向上させた例もあるというのに

筋力トレーニング初期における神経系の適応とその維持
http://ci.nii.ac.jp/els/110001919504.pdf?id=ART0002117717&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1407945741&cp=

33: 無記無記名 2014/08/14(木) 13:37:18.13 ID:fs+JXjxZ.net
>>30
>何を根拠に
石井直方「筋を鍛える」

提示サイトで自分も多少検索してみたが

最大筋力と筋断面積におよぼす等尺性筋力トレーニングの強度と時間の影響
http://ci.nii.ac.jp/naid/110007676364
↑だと週4日の等尺性神経系トレ(100%MVC)を約2ヶ月間行って等尺性筋力が平均26.2%増加とある。期間が長めなので筋肥大も多少してるのかもだが。
5日間の文献の方のトレ内容は「膝伸展運動」としか書いてないが、同じ著者?の右半分側の研究には「等尺性膝伸展トレ」とあるので多分上の文献と同じ運動なんだろう。
5日で20%増でもそれ以上続けても肥大無しではもう余り伸びないのかもしれない。

短期間での筋力強化を目的とした電気刺激による筋力トレーニングの検討
http://ci.nii.ac.jp/naid/110001928408
↑だと1週間内で4日のみ等尺性膝伸展トレして等尺性筋力は 22.6%増加したが、動的な等速性筋力は有意な増加が無かったとある。

前掲の石井本では理想的な筋力評価として等張力性収縮測定を挙げているので、この筋力のことを指してるのかも知れない。
バーベルスクワットトレのみ8週間で、スクワット1RMが70%増大したが、レッグプレスは約30%増加にとどまり、等尺性筋力は10%にも満たない増加となってる図も紹介されている。

45: 無記無記名 2014/08/14(木) 18:17:16.49 ID:rN3KamN3.net
腕相撲は、そもそも筋力以前にリーチや手のデカさなど
持って生まれた身体的な要素も重要だから
デカイだけの木偶の坊でも脅威になるのが腕相撲

no title

95: 無記無記名 2014/08/19(火) 13:06:33.22 ID:BDurd4TQ.net
>>45

腕相撲の場合
まあ腕相撲は腕の長さとかも関係するが、最も重要なのは上腕を内旋させる力
この力は見た目の体格じゃわかりにくいからリーチとか腱以前にそれが原因。必要な筋肉が見た目的にゴツくなる部位とは違うが、この内旋の筋力はなにより重要

47: 無記無記名 2014/08/14(木) 18:55:20.56 ID:AtVRKFEE.net
腕相撲って才能がほとんどだろ
高校時代体重が60kgの俺でもクラスで1位になれたぞ
大して筋力もなかった頃だったし
120kg超えてるやつにも余裕で勝てた


引用元: http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/muscle/1407916995/