糖尿病

    1: アンクルホールド(東日本)@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 11:32:51.26 ID:pI5y00FW0.net BE:837857943-PLT(12000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/u_giko_ebi.gif
    もしかしたら・・・糖尿病かもしれない「10のサイン」

    最近、夜中のトイレが急に増えたり、疲れがなかなか抜けないと感じる方。もしかしたら、それ糖尿病の前兆かもしれません。
    「自覚症状がないまま進行する」と言われるこの病気。糖尿病の専門家の見解に基づいた「LittleThings.com」ライターPhil Mutz氏の記事は、
    初期症状に注目しています。体が発するサインを見逃さないこと!

    01.結構食べているはず。なのに、体重は減るいっぽう

    02.かすみ目、疲れ目?視界がぼやける

    03.擦り傷や切り傷がいつまでたっても治らない

    04.食べたばかりなのに・・・すぐまた空腹感に襲われる

    05.慢性的な疲労感でぐったり

    06.正座の後のような痺れを足先に感じる

    07.夜中のトイレ、何回め?起きる回数増えた気が・・・

    08.喉が乾いて仕方ない

    09.カサカサ、かゆみいつの頃からか敏感肌?

    10.男性も感染するカンジタ症

    http://tabi-labo.com/186423/symptomsdiabetes/
    no title

    【視界がぼやけるたら注意? 糖尿病かもしれない10のサイン】の続きを読む

    1: いちごパンツちゃん ★ 2015/09/11(金) 14:04:20.12 ID:???*.net
    【AFP=時事】米国の成人人口の約半数が糖尿病、または糖尿病予備軍であることが8日、
    発表された論文で明らかになった。
    ただし、糖尿病患者の数は、過去数十年にわたって増加を続けていたが、現在は横ばいの
    傾向にあるという。

    米国医師会雑誌(Journal of the American Medical Association、JAMA)に掲載された論文
    によると、2011~12年に、米国の成人人口の40%近くが糖尿病の前段階にある「予備軍」で、
    12~14%が糖尿病を患っていたという。

    糖尿病患者の割合は、ヒスパニック系が22.6%と最も高く、その後にアフリカ系の21.8%、
    アジア系の20.6%と続いている。白人の調査対象者の糖尿病有病率は11.3%だった。
     
    また、1988~94年には、米国人の9.8%が糖尿病を患っており、2001~02年には同10.8%、
    2011~12年には同12.4%に増加している。

    しかし、研究者らによると、最近の増加率はわずかであり「糖尿病の有病率が頭打ちになった」兆候
    であるとも考えられるという。これについては、同時期に米国での肥満傾向が、ほぼ横ばい状態に
    なったこととも一致している。【翻訳編集】 AFPBB News

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150909-00000042-jij_afp-int

    no title

    【【米国】アメリカの成人、約半数が「糖尿病」か予備軍と発表】の続きを読む

    1: キャプチュード(四国地方)@\(^o^)/ 2015/09/03(木) 10:13:55.90 ID:DP2//kH40●.net BE:284465795-PLT(13000) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/anime_uwan01.gif
    イギリスでは約300万人の人々が糖尿病患者であるようです。
    また約60万人の人々が糖尿病でありながら、それを知らないようです。
    ある患者は、それを知るのが遅すぎたために足を切断したようです。
    no title

    http://www.workaholic.top/archives/41676628.html

    【イギリスには糖尿病と気付かないで過ごしている人間が60万人もいるらしい】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/05/01(金) 10:56:49.37 ID:lUaIYHnWr.net
    焼き肉にはご飯が欠かせない(炭水化物大好き)
    酒も好きだが、甘いものも好き(糖分過多)
    食事時間が不定期、食べないときも多い
    飲み食いが多いわりには太りにくい体質
    筋トレは好きだけどマラソンや水泳は嫌い
    夜型生活である
    睡眠時間が短い(6時間以内)
    細かいことを気にする、他人の粗がよく見える性格である
    親戚に糖尿病の人がいる
    今までダイエットなどに本気で取り組んだことがない

    no title

    【糖尿病になりやすい奴の傾向】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★ 2015/04/14(火) 11:54:46.02 ID:???*.net
    韓国の亜洲大病院の金大中教授チームが、学歴・所得水準ごとの糖尿病にかかる確率を調査。
    その結果、低学歴、低収入であるほど糖尿病にかかるリスクが高かったという結果を13日に発表した。
    筆者としても、…ショックこのうえないニュースだ。

    ■高学歴者と低学歴者ではリスクが8倍違う

    金教授らの論文によれば、30~64歳の女性を対象に糖尿病発生リスクを調査。
    12年以上の教育を受けてきた人を「1」とすれば、教育期間が10~12年であればリスク値は「2.1」、
    7~9年が「5.1」、7年未満では「8」だった。高学歴者と低学歴者ではリスクが最大で8倍も違うのだ。
    また男性では5.8倍だったとのこと。

    ■所得上位と最下位では糖尿病リスクが5倍も…!

    また世帯収入に応じた糖尿病発生リスクの格差も興味深い。家計所得と糖尿病発生のリスクを比較して、
    所得が上位25%以内である女性を基準を「1」とすれば、所得上位25?50%が「2」、所得下位25?50%が「2.7」、
    所得下位25%以下が「5」であった。こちらは最大で5倍ものリスクの開きがあった。そして男性の場合は1.9倍。

    ただし65歳以上であれば、学歴と所得との糖尿病発生リスクの相関関係はほとんどなかったという。

    ■高学歴セレブは健康管理が万全

    同教授らによれば、高学歴・高収入などの社会・経済的に余裕のある人は「身体を鍛えて
    ウエスト周囲径が比較的短く、血圧も低かった」とのことで、健康管理が行き届いている結果だという。
    漫画などの中では金持ちといえば、ブクブク太って不健康というイメージだが、現実は真逆。
    なんとも辛い話だ…。

    文/関本尚子
    http://mogumogunews.com/2015/04/topic_10885/

    no title

    【【健康】低収入、低学歴は糖尿病リスク高い…高学歴金持ちにくらべて8倍の危険度】の続きを読む

    このページのトップヘ